糖質制限ダイエット中の飲み会を乗り越えるための方法とは?

糖質制限ダイエット中の飲み会を乗り越えるための方法とは?【おじさんのダイエット計画(4週目)】

 

 

みなさん、こんにちは。

 

自分の経験を記事にしているブロガーのゆうた(@e_yuuu_)です。

 

「人は変われる」を証明し、世のおじさん達におじさんが変わっていく姿をお伝えするこの企画

 

スタートしてから早くも4週間が経過しました。

 

先週までを振り返ると、主にこのダイエット計画が始まって3週間目で起きた体調の変化や身体の変化についてお伝えしました。

 

前回内容はこちらからどうぞ

 

今回お伝えする内容は、
・4週目の筋トレ
・誘惑との戦い(飲み会)
・身体の変化
について、4週目に起きた変化やポイントをお伝えします。
ちなみに、今週の1番のポイントは誘惑との戦いでした。
詳細は後述しますが、多くの社会人がなかなか避けて通れない夜のお付き合いがありました。
今回は、私がその誘惑に打ち克つために行った方法をご紹介しますので、同じ境遇の方々は参考にしてみて下さい!

筋トレ

 

筋トレ

今週は、鳥飼トレーナーのもとで週1回のトレーニングと自宅で1回のトレーニングを行いました。

自宅でのトレーニング

 

ダイエット計画27日目に自分のユーチューブチャンネル内の企画で筋トレを行いました。
動画はこちらからどうぞ

期間内のチャンネル登録者数とイイねの数によって筋トレを行う企画を行いました。
結果は、みなさんのおかげで138回の腕立て伏せを行うことができました
もう少しできると思っていましたが、自分が考えていた以上にできませんでした。
この日学んだポイントは、
・身体は自分が考えているより動かないので、無理はしない。
ケガをしてしまったら元も子もないので、ケガに気をつけてこれからもトレーニングを行います。

8回目のトレーニング

 

ダイエット計画29日目にトータルケアラボさんにて8回目のトレーニングを行いました。

 

本来であれば、上半身を鍛えるメニューを行う予定でしたが、先日に行った腕立て伏せのダメージが残っており、急遽、下半身を鍛えるメニューに切り替えました。

 

動画はこちらからどうぞ

 

ヒップリフト

 

筋トレ

 

ヒップリフトは、体幹をはじめ腰、お尻、太ももを鍛えることができるトレーニングの1つです。

 

時間をかけて負荷を与えることにより、筋肉を引き締めるので美脚とや美尻を目指す方は取り入れたいトレーニングメニュー。

 

トレーニングは以下の回数を行いました。

 

両足をつけて腰を上下  60秒

両足をつけて腰を浮かす  60秒

腰を浮かしてまま足踏み  60秒

腰を浮かして片足を伸ばす  左右60秒

片足を伸ばしたまま腰を上下  左右20回 2セット

 

呼吸を止めないように行うことがポイントです。

 

このトレーニングは、自宅でもできますので積極的に取り入れましょう。

 

バーベルバックスクワット

 

筋トレ

 

ダイエットに最も効果的で効率がいいと言われるスクワット。

 

そのなかでも大腿四頭金を効果的に鍛えることができるバーベルバックスクワットです。

 

トレーニングは以下の回数を行いました。

 

20キロ  10回  2セット

30キロ  10回  2セット

40キロ  10回  2セット

50キロ  10回  2セット

 

前回は40キロまででしたが、今回は50キロまでチャレンジしました。

 

前回に気づいたポイントだったフォームを意識して正しいフォームで行うことに注意しながら行いました。

 

また、効率よく筋力をアップさせるためには高負荷を与えることも重要です。
・トレーニングに慣れてきたら徐々に負荷を上げていく
自分の限界に少しずつ挑戦することも筋トレの楽しみの1つですよ。

糖質制限中の飲み会

 

社会人の多くが避けては通ることができない夜のお付き合い。

 

せっかく頑張っているから誘惑の多い飲み会にはあまり参加したくないというのが本音の方も多いのではないでしょうか。

 

そんな私も糖質制限ダイエットを始めてからはできるだけ避けてきていたのですが、この週はどうしても参加しなければいけない飲み会が2回もありました。

 

最初のカウンセリング時にプライベートでの飲酒を断つことに決めておりましたが、仕事の都合ではそうもいきません。

 

初回のカウンセリングについてはこちらからどうぞ

 

どうするものかと困っているときに頼れるのは、鳥飼トレーナー。

 

正直にどうしたら良いのか相談しました。

 

その結果、飲み会中のルールとして

 

・蒸留酒(ウイスキー、ブランデー、焼酎など)を薄くして飲む
→糖質の低い蒸留酒をできるだけ薄くして飲むように心掛けるようにしましょう。
・揚げ物には手は出さない
→高カロリー、高糖質なものが多い揚げ物には手は出さないようにしましょう。
この2つのポイントを最低限のルールとして決めました。
また、事前に糖質の低い食事を勉強しておくことによって、食べても良い食事を美味しく頂くこともできます。
ただし、コース料理の場合などはどうしても1人1つのお皿に分かれてくる場合もあるかと思います。
これは、あくまで私の意見なのですが、そのときは美味しく頂くようにしましょう。
いくら糖質制限ダイエットをしているとはいえ、病気による糖質制限ではないのですからせっかくの料理を無駄にするべきではないと思います。
社会人としてのマナーの範囲内で行うよう心がけましょう。
あとは自分との戦いです。
たくさんの誘惑があなたを待ち受けていることでしょう。
参考までに私が自分との戦いに勝った方法をお伝えします。
1、今までの努力が水の泡になると言い聞かせる
2、この我慢の向こうには、目標を達成した自分がいると言い聞かせる
3、お腹がいっぱいだと思い込む
全て精神論ですが、ダイエットを成功させるためには精神論は必要だと私は断言します。
なぜならダイエットが成功するかどうかは、自分がどうするかで決まるからです。
ピンチはチャンスと言いますが、考え方を変えればこの飲み会の誘惑に勝つことができれば、ダイエットの成功確率もグッと上昇したといえます。

身体の変化

 

ダイエット

 

4週間での各数値の変化は以下の通りです。

 

体重     84.4キロ(-5.6キロ)

体脂肪率   22.5%(-4.5%)

内臓脂肪   12%(-1.5%)

皮下脂肪   14.9%(-1.7%)

ダイエット計画開始から約1か月、順調に各数値が減少しました。
体重の減りが少し落ちましたが、その分筋肉量が増え、脂肪が減少しているので理想的な体重の落ち方と言えます。
鳥飼トレーナーからもこの結果には自信を持って良いとの誉め言葉も!
ただし、そろそろ停滞期も来る頃なのでまた気を引き締めるようにという注意も頂きました。

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ダイエット計画4週目の筋トレのポイントをまとめると、

 

・いつまでも若いつもりでも身体は正直なので、無理はしない
・同じトレーニングでも慣れてきたら負荷を上げる
無理をしてケガをしてしまっては元も子もありませんので気をつけましょう。
また、自分にあったできる限りの負荷を与えることが筋トレの効率を高めるポイントです。
今週は、糖質制限ダイエットを始めて初めての飲み会という誘惑との戦いが起きました。
私が決めた飲み会ルールは、
・飲み物は蒸留酒を選び、糖質を抑える
・揚げ物には手を出さない
事前に低糖質な食事の勉強もしておくと更に食べれる食事の幅も拡がります。
ただし、大人としてのマナーも重要ですので食べ残し等が多くならないように注意しましょう。
多くの方が糖質制限ダイエットを2~3か月の短期間に設定していると思います。
その期間に訪れる飲み会のような様々な誘惑に打ち克たないとダイエットが成功することは難しいです。
最後に戦う相手は、自分自身です。
自分の欲に打ち克って、ダイエット成功という勝利を掴みましょう。
これから第5週目に入りますが、更にダイエットを加速させるために1日1日を積み上げていきたいと思います。
第5週目もお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA