朝食をプロテインにするだけで痩せることはできるのか検証してみた

朝食をプロテインにするだけで痩せることはできるのか検証してみた

 

 

みなさん、こんにちは。

 

自分の経験を記事にしているブロガーのゆうた(@e_yuuu_)です。

 

「ダイエットしたいけど運動は苦手だから何かいい方法がないかな?」

 

と朝食をプロテインにする置き換えダイエットに目を付けたあなたに、僕が行った1か月間の置き換えダイエットの結果をもとに本当に痩せるのかどうかをお伝えします。

 

インターネット上には、朝食はしっかりと食べたほうが良いという話や特に女性はプロテインは太るらしいという話などもあり、正直どれを信じたらいいかわからないこともありますよね?

 

繰り返しになりますが、この記事では朝食をプロテインに置き換えて痩せることができたのかという検証結果とプロテインを飲むことによって得られることについてお伝えします。

 

これからプロテインダイエットを考えている人やダイエットに興味のある方には、今後のダイエットを行う上での参考になるはずですよ(^_^)v

 

 

朝食をプロテインに置き換えて痩せることができたのか?

 

プロテイン

 

まず最初に僕の検証結果をお伝えします。

 

1か月間のプロテインダイエットの結果はマイナス1キロ痩せることができました。

 

この1キロを少ないと思うのか、多いと思うのかは個人の考え方によって違うと思います。

 

でも、1つだけ言えることがあります。

 

僕は朝食をプロテインに置き換えただけですよ。

 

そもそも痩せるために必要なこととは?

 

プロテイン

 

ダイエットには痩せるための黄金のルールがあります。

 

痩せるためにはまずその黄金のルールを理解しておく必要があります。

 

その黄金ルールとは、

 

痩せる=摂取カロリー(食事等)-消費カロリー(運動等)

 

痩せるためには、

 

・食事管理を行って摂取カロリーを減らして痩せる方法

 

・運動をして消費カロリーを上げて痩せる方法

 

・食事管理をしながら、更に運動による消費カロリーを上げる方法

 

の大きく3つがあります。

 

運動をせずに痩せるためには食事管理を行って摂取カロリーを下げる方法しかありません。

 

ちなみに人は生きているだけで基礎代謝というものがあるので、1日運動しなくてもカロリーは消費されます。

 

運動せずに痩せるためには、食事管理を行って摂取カロリーを抑えるしかありません。

 

朝食をプロテインにすれば痩せるのか?

 

プロテイン

 

それでは本題である朝食をプロテインに置き換えれば痩せることができるのか?

 

その答えは痩せることができる、です。

 

ただし、痩せるためには条件があります。

 

ここまでお読みになった方ならばピンとくるかもしれませんが、全ては自分の食事管理次第です。

 

いかに朝食をプロテインに置き換えても、昼食や夕食でたくさん食べてしまえば摂取カロリーは増えてしまうので痩せることは難しいでしょう。

 

また、もともと朝食を食べていない人も同じで朝食をプロテインに置き換えても痩せることは難しいです。

 

もともと食べていませんからね。

 

プロテイン1杯あたりのカロリーは約120キロカロリー。

 

コンビニのおにぎりの半分くらいのカロリーです。

 

カロリーを抑えながら更に身体に必要なタンパク質を摂取できるので、朝食をプロテインに置き換えるダイエットは、痩せるために有効な方法です。

 

プロテインの種類、効果とは?

 

プロテイン

 

ここまでこの記事をお読みになった方は、明日からでも朝食をプロテインに置き換えてダイエットを始めようと考えている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし実際にはプロテインも多くの種類が販売されていて、よくわかんないという人がほとんどだと思います。

 

そういう僕も、ダイエットを始める前まではプロテインの違いなんて全く気にもしていませんでした。

 

しかし、せっかくプロテインダイエットを始めるのであればそれぞれの違いや効果を知っておいて損はありませんよ!

 

後述しますが、僕がおススメするプロテインはREAL STYLEの「be LEGEND」です。

 

 

プロテインについては、「糖質制限ダイエット中や筋トレ後におススメなプロテインとは?」という記事でもご紹介しています。

 

さらにプロテインごとの違いを動画でも比べてみました。

 

プロテインの種類

 

プロテインの種類には大きく3つの種類があります。

 

それぞれの種類によって使い分けをすることもありますが、朝食をダイエットに置き換えるダイエットをする場合は特に気にする必要はありません。

 

ただし、それぞれ作られている原料に違いがりますので、アレルギーが気になる方は必ずチェックしておきましょう。

 

ホエイプロテイン

 

ホエイプロテインは、牛乳から作られているプロテインです。

 

吸収速度が速いため、筋力アップなどを目的としたトレーニング後に飲まれています。

 

一般的なプロテインの多くはこのホエイプロテインです。

 

カゼインプロテイン

 

カゼインプロテインもホエイプロテイン同様、牛乳から作られているプロテインです。

 

ホエイプロテインのとの違いは、吸収速度で、カゼインプロテインの方が吸収速度がゆっくりしているため腹持ちします。

 

ダイエットや減量をする必要がある方に適しています。

 

ソイプロテイン

 

ソイプロテインは大豆から作られているプロテインです。

 

ソイプロテインは大豆イソフラボンと食物繊維を摂取できるので女性から人気があるプロテインです。

 

吸収速度もゆっくりなのでダイエットに適しています。

 

プロテインの効果

 

プロテインとはタンパク質のことです。

 

ここではプロテインを摂取することによって期待できる効果をお伝えします。

 

筋肉を作る効果

 

タンパク質の大きな効果の1つに筋肉を作る効果があります。

 

人間が活動するうえで筋肉は必ず必要です。

 

プロテインを摂取することで私たちに必要な筋肉を作る効果があります。

 

骨や髪、肌をよくする効果

 

タンパク質は筋肉だけでなく人間の骨や髪、肌などの状態をよくする効果があります。

 

プロテインを摂取することにより、より健康的な身体を手に入れることができます。

 

免疫力を高める効果

 

タンパク質は身体の免疫力を高める効果があります。

 

プロテインを摂取することにより、病気になりにくい身体を手に入れることが期待できます。

 

朝食の代わりにおススメのプロテイン

 

プロテイン

 

最後に朝食の代わりにおススメのプロテインを万能タイプと女性におススメタイプをそれぞれご紹介します。

 

万能タイプ

 

僕がおススメする万能タイプのプロテインはREAL STYLEの「be LEGEND」です。

 

コストパフォーマンス、味、プロテイン含有量をトータルで判断しています。

 

僕が通っているジムのダイエットのプロであるトレーナーもおススメのプロテインです。

 

味も様々な種類が展開されており、アニメやお菓子とコラボレーションをした独特なフレーバーも準備されています。

 

一度買って以来、完全にハマっていて、今では全種類コンプリートが目標になってしまっていますw

 

 

女性におススメタイプ

 

僕がおススメする女性におススメタイプのプロテインは、DNSのホエイフィットプロテインです。

 

女性向けに作られたプロテインで、注目すべきは鉄分とビタミンCが配合されているところです。

 

女性の身体に不可欠な鉄分がプルーン約100個分、ビタミンCがレモン4個分も含まれているんです。

 

タンパク質を摂取しながら鉄分とビタミンCも摂取できるとは、女性にはとっても嬉しいプロテインですね

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

朝食をプロテインに置き換えるだけで痩せることはできます。

 

しかし、痩せるためには朝食をプロテインに置き換えるだけでなく、食事管理をして摂取カロリー全体を管理する必要があります。

 

面倒な運動が必要ない分、食事管理が必要ですが、逆に言ってしまえばそれだけで痩せることができるとも言えます。

 

ただし、1週間などの超短期間で結果がでるダイエット方法ではないので長期間でゆっくり時間をかけてダイエットをしていきましょう。

 

さぁ、すぐにでもプロテインを買って、さっそくプロテインダイエットを始めましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA