【経験者が語る】最速で痩せるためには糖質制限ダイエットを選ぶ理由

【経験者が語る】最速で痩せるためには糖質制限ダイエットを選ぶ理由

 

 

みなさん、こんにちは。

 

自分の経験を記事にしているブロガーのゆうた(@e_yuuu_)です。

 

私はいろいろなダイエットを経験・失敗してきた結果、最速で痩せるダイエットが糖質制限ダイエットだという答えに辿り着きました。

 

この記事では、そんな失敗経験が豊富な私が辿り着いた糖質制限ダイエットが、

 

「なぜ最速で痩せることができるのか?」

 

について、解説します。

 

この記事を読めば、あなたも読んだその日から糖質制限ダイエットに取り組むこと間違いなし!!

 

ちなみにですが、私は20代後半のときには既にしっかりとベルトの上にお腹が乗っかり、健康診断の結果にはハッキリとメタボリックシンドロームと記載されていましたww

 

もちろん、肥満判定でしたし、お医者様からは糖尿病のリスクについても説明されたことがありました。

 

そんな私が自分を変えたいと思い、いろいろなダイエットを試行錯誤した結果、出会ったのがこの糖質制限ダイエットでした。

 

何度も言いますが、最速で身体を引き締めるためにはこの糖質制限ダイエットしかありませんよ(^^♪

 

80日で10キロも痩せることができた私の糖質制限ダイエットの記録については以下の記事から読むことができます。

https://ojisan-gyakushu.com/work-out/diet-practice-record/first-day

 

糖質制限ダイエットって何?

 

糖質制限

 

 

「そもそも糖質制限ダイエットってどんなダイエットなの?」

 

まずはその疑問に答えるために、糖質制限ダイエットについて解説します。

 

糖質制限の「糖質」とは、人間が活動するために必要なエネルギーである炭水化物の一部です。

 

重要な活動のエネルギー源というのはもちろん、脳や神経の活動を左右するエネルギー源なのです。

 

糖質は、私たちにとって大事なエネルギー源なのですが、必要以上に摂取した場合に太る原因となってしまうのです。

 

糖質を摂取すると、体内の血糖値が上昇します。

 

この血糖値が上昇したときに、血糖値の濃度を一定に保つためにインスリンが分泌されます。

 

このインスリンは、肥満ホルモンとも呼ばれており、体内の余った糖を脂肪に変えて蓄えてしまいます。

 

つまり、糖質制限ダイエットとは、人間が太る原因である糖質の摂取を極力下げるということです。

 

重要な活動のエネルギー源を摂取しなくても大丈夫なのかという疑問があるかもしれませんが、問題ありません。

 

糖質制限ダイエットによりエネルギー源が不足した場合、体内にある中性脂肪や体脂肪を分解してエネルギー源を作り出します。

 

もともとは糖尿病の治療としても行われる食事法ですので、危険なダイエット行為ではありません。

 

糖質制限ダイエットのメリットとデメリット

 

糖質制限ダイエットがどんなダイエットなのか理解できたところで、糖質制限ダイエットのメリットとデメリットを理解しておきましょう。

 

糖質制限ダイエットのメリット

 

糖質制限ダイエットの最大のメリットは、糖質さえカットすれば良いので、カロリー計算などする必要がないのでダイエットに必要とされる食事管理が簡単にできます。

 

エネルギー源を確保するためにタンパク質や脂質を摂取する必要があるため、肉や魚などのおかずを我慢する必要がありません。

 

肉や魚などのタンパク質は、消化に時間がかかるため満腹感が持続します。

 

そのため、空腹からくるストレスが少なくなることもあり、糖質制限に関する知識さえあれば誰にでも取り組みやすいダイエット方法なのです。

 

また、早ければ数週間から1か月以内で効果が目に見えてハッキリと現れることもメリットの1つと言えます。

 

また、これが後述する糖質制限ダイエットが最速で痩せることができる理由でもあります。

 

糖質制限ダイエットのデメリット

 

主食であった米や麦などの炭水化物の摂取が減るので、それに伴うストレスを感じることがあります。

 

今までの習慣を変えることは簡単ではありませんので、少しずつ身体を慣らしていく必要があります。

 

また、タンパク質を摂取することに意識が向いてしまい、栄養バランスが偏ってしますことがあります。

 

野菜などから摂取できる食物繊維なども体には大事な栄養素ですので、糖質は制限をしながらバランスの良い食事を心がける必要があります。

 

また、糖質を制限することによって身体がエネルギーの供給のために筋肉を分解し、エネルギーに変えようとしてしまうために筋肉量が減少する場合もあります。

 

筋トレを取り入れることによって、筋肉量が減少しないようにしましょう。

 

ちなみに筋トレはメリットしかありません。

 

糖質制限ダイエットが最速で痩せることができる理由

 

糖質制限

 

糖質制限ダイエットが最速で痩せることができる理由は、糖質の摂取を制限することにより体内のグリコーゲンが分解されて、体内の水分が一気に抜け出ることにあります。

 

そのため、個人差はありますが数週間から1か月程度で一気に体重が落ち、見た目もスリムになります。

 

この理由から糖質制限ダイエットは最速で痩せることができるダイエットであると言うことができます。

 

私も糖質制限ダイエットを始めて、最初の2週間で3キロも体重が落ちました。

 

そして、水分が抜け出たことによって身体のむくみが解消されたのです!

 

糖質制限ダイエットで最速で結果を出すための食事とは?

 

ここでは糖質制限ダイエットに興味を持ったアナタに、糖質制限ダイエットで最速で結果を出すために必要な食事についてお伝えします。

 

特に糖質制限ダイエットにおいて重要なことは、食べていい食べ物とダメな食べ物について理解して、食事をすることです。

 

ここでは、糖質制限ダイエットにおいてダメな食べ物とおススメな食べ物を解説します。

 

糖質制限ダイエットにダメな食べ物

 

糖質制限ダイエットを行うためには、どのような食べ物が糖質が高いのかを知っておく必要があります。

 

これを知っておくだけで、糖質制限ダイエットの効率がグッとあがりますよ(^^♪

 

ごはんやパン、麺類など

 

主食であるこれらは糖質です。

 

糖質制限ダイエットにおいて、この主食をいかに減らすことができるかがポイントになります。

 

糖質が少ない商品も販売されていますので、積極的に活用しましょう。

 

砂糖や糖質が入ったお菓子類や清涼飲料水、フルーツ類

 

こちらは言うまでもなくダイエットの大敵です。

 

今は低糖質のスイーツも販売されておりますので、食べるのであればそちらをおススメします。

 

フルーツは、ダイエットに良さそうに見えますが果糖という糖質を含んでおりますので注意が必要です。

 

イモなどの根菜類

 

意外と見落としがちなのが野菜に含まれる糖質です。

 

その中でも、イモやニンジンなどの根菜類は糖質が高いので特に注意が必要です。

 

ビールや日本酒、カクテル

 

こちらは糖質が高いアルコールですので、注意が必要です。

 

どうしてもお酒を飲む機会がある場合は、蒸留酒などの糖質が低いお酒を選びましょう。

 

糖質制限ダイエット時にオススメの食べ物

 

糖質制限ダイエットはダメな食べ物だけではありません。

 

ここでは糖質制限ダイエットにおススメな食べ物を紹介します。

 

食べすぎには注意ですが、気にせずに食べることができます。

 

肉、魚介類

 

肉類や魚介類からは良質なタンパク質や脂質が摂取することができます。

 

ただし、気をつけておかなければいけないことは、ハム、ウインナー、ちくわ、はんぺんなどの加工食品は糖質が高くなっていますので注意が必要です。

 

豆腐などの大豆製品

 

大豆には豊富なタンパク質がたくさん含まれています。

 

野菜、キノコ類

 

葉物などの緑色野菜やキノコ類は糖質が低く、ビタミンや食物繊維が豊富ですので、積極的に摂取していきましょう。

 

ナッツ類、卵やチーズなどの乳製品

 

タンパク質が豊富ですので、小腹がすいたときのおやつに最適です。

 

最速で痩せるためには糖質制限ダイエットを選ぶ理由のまとめ

 

いかがでしたか?

 

糖質制限ダイエットについてまとめると、

 

・糖質を制限する

・カロリーは気にしなくて良い

・短期間で結果がでる

 

最速で痩せる理由は、糖質を制限することにより身体中のグリコーゲンが分解されて、水分が抜け出すので一気に体重を落とすことができ、見た目もスリムになるからです。

 

特に1~2か月の短期間で最速で結果を出したい方は、糖質制限ダイエット以外に方法はないと言えます。

 

糖質制限ダイエットに筋力トレーニングを取り入れると更に高効率で身体を引き締めることができます。

 

その最たる例があの有名なライザップなどのプライベートジムが用意している短期間のダイエットスクールです。

 

本当に最速で痩せたいのならば、多少のお金を払ってでもプロのトレーナーから指導を受けることをおススメします。

 

私もプライベートジムに通うことで、80日で10キロ痩せることに成功しましたよ(^_^)v

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA