松田詩野/プロサーファーの高校や身長などの経歴まとめ!彼氏についても!

美人プロサーファーとして話題の松田詩野選手は東京五輪2020にサーフィンの選手として出場することが内定しています。

この記事では今話題の松田詩野選手の高校、身長、出身などの経歴についてまとめました。

 

美人アスリートとして可愛いと人気の松田詩野選手は一体どのような経歴の持ち主なのでしょうか。

彼氏の情報についても調べてみましたよ(^^)

 

松田詩野選手のプロフィール

まずは松田詩野選手のプロフィールについてご紹介します。

 

 

名前:松田詩野(まつだ しの)
生年月日:2002年8月13日
出身地:神奈川県茅ケ崎市
血液型:A型
身長:158センチ
体重:48キロ
趣味:漫画、映画鑑賞
所属:サンミュージック

 

万が好きの父親と姉の影響を受け松田詩野選手もよく漫画を読むそうです。

好きな漫画は「あたしンち」だそうですよ(^^)

 

松田詩野選手の経歴まとめ

ここからは松田詩野選手の経歴についてまとめています。

 

松田詩野選手の出身高校は?

松田詩野選手の出身高校は通信制高校である飛鳥未来高等学校です。(2021年3月卒業)

高校進学時には既にプロサーファーであった松田詩野選手は、今後の世界各地で行われる大会のことを考えて通信制の高校に進学されました。

 

既にプロサーファーとして進んでいくと決めていたようですが、高校までは勉強して卒業をしておきたかったのではないでしょうか。

 

サーフィンとの出会い

実家が神奈川県茅ケ崎市の海岸の近くで、両親がロングボード、ボディボードをしていたこともあり自然とサーフィンを始めていたそうです。

6歳の時に地元茅ケ崎のサーフィンスクールに入門し、入門初日に波乗りをマスターして周囲を驚かせたとう逸話があります。

 

小学6年生の時に日本サーフィン連盟の公式検定でショートボード1級、2級を取得しました。

中学校は地元の茅ケ崎市立第一中学校に進学し、2016年当時中学2年生の時に日本プロサーフィン連盟公認プロ資格を取得。

 

同年2016年に行われた第51回全日本サーフィン選手権大会(田原市赤羽海岸)のガールズ部門で優勝し日本一になるとそこから様々な大会で活躍し国内トップの女子プロサーファーとしての地位が確立されました。

 

松田詩野選手の主なタイトルと東京五輪2020出場について

ここでは松田詩野選手の主なタイトルと東京五輪2020出場についてまとめています。

 

主なタイトルとしては

 

・2015 NSA AAA グレード 「BILLABONG SURFING GAMES 2015 西日本サーフィン選手権」優勝
・2016 NSA 4 大大会 「第34回全日本級別サーフィン選手権大会」優勝
・2016 NSA 4 大大会 「第51回全日本サーフィン選手権大会」優勝
・2016 JPSA×WSL JAPAN co-sanction event 夢屋サーフィンゲームス 田原オープン プロアマ3位
・2016 ISA World Junior Surfing Championship U-18 Girls日本代表
・2016 ISA World Junior Surfing Championship U-18 Girls日本代表
・2016 WSL #14 QS1000 「Ichinomiya Chiba Open」2位
・2016 WSL #29 QS1000 「Trump Hyuga Pro」優勝
・2016 WSL Junior #24 QS1000 「Ise Shima Pro Junior」優勝
・2016 WSL Women’s Qualifying Series JAPANリージョナルチャンピオン
・2017 JPSA 第1戦 「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ supported by 東京横丁六本木」4位
・2017 WSL Junior #27 QS1000 「Minami Boso Junior Pro」優勝
・2017 WSL JAPAN ウイメンズジュニア年間チャンピオン
・2018 WSL Junior #1 「World Junior Championship」出場
・2018 WSL #24 QS1000 「Ichinomiya Chiba Open」優勝
・2018 WSL Junior #29 QS1000 「Minami Boso Junior Pro」優勝
・2018 WSL Junior #30 QS1000 「Ise Shima Pro Junior」優勝
・2018 ISA World Junior Surfing Championship U-16 Girls日本代表個人2位、団体1位
・2019 第1回ジャパンオープンオブサーフィン 優勝
・2019 ISA World Surfing Games 15位

 

2019年に行われたジャパンオープンでは日本のトップクラスサーファー16名によって争われ、初代ジャパンオープン女王となり、更に同年9月に東京オリンピック2020の出場枠が掛かっていた行われた2019 ISA World Surfing Gamesでアジア選手最高の15位となって東京オリンピック出場権をほぼ手中にしました。

 

東京オリンピック2020は新型コロナウイルスの影響で開催が翌年の2021年に延期となっており、松田詩野選手はサーフィンの五輪選手内定という状態です。

今後正式な発表で出場選手となりますので発表があり次第情報更新をします。

 

松田詩野選手がバービー人形のモデルに?

2020年3月、バービー人形で有名な世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社がロールモデルプログラムの一貫として当時高校生だった松田詩野選手に松田詩野選手をモデルにしたバービーを贈呈しました。

 

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都 千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、ロールモデルプログラムの一貫として、高校生プロサーファー松田詩野選手をモデルにしたバービーを贈呈した。ロールモデルプログラムは、未来に向かって自分らしく進んでいる女性、かつ今後の女性にインスピレーションを与え続ける方を“ロールモデル”として敬意を表し、ご本人をモデルにした OOAK(One Of A Kind)ドールを製作して、世界で一体しか存在しないバービー(非売品)を本人にプレゼントし、お子さまから大人の女性まで幅広く 「You Can Be Anything=何にだってなれる」のメッセージを届けるプログラム。2015年より3月8日の国際女性デーにあわせて毎年発表している。

2019 年に 60 周年を迎えたバービーは、ブランドビジョン「You Can Be Anything=何にだってなれる」を伝えるため、今までも、そしてこれからも、一人一人が持つ可能性を一緒に支えていきます。とコメントを発表した。

松田詩野さんからのコメント
私をモデルにしたバービーを作ってもらえると聞いて、最初はドッキリなのではないか、と思うくらいびっくりしました!世界のバービーのロールモデルに選ば れたことがとても嬉しいです。実際に完成したドールを手に取ってみると、とてもリアルで、表情は自信に満ちあふれていて。自分もこんな風になりたいなって思いました。 小さいころ、お姉ちゃんと一緒にバービーで遊んでいましたが、今は職業が 200 種類以上あって、幅広く多様性が表現されているんですね。子どものころから多様性に触れていれば、大人になってもそれが当たり前と思えるようになるので、いろんな職業の女の子に触れられるのはすごくいいと思いました。

引用元:激レア!?高校生プロサーファー 松田詩野さんのバービーを初公開!!

 

ちなみにこのオリジナルバービーは日本人だと黒柳徹子さんや大阪なおみさんのバービーが製作されたそうです。

松田詩野選手が与える影響が世界的なものだといえますね!

 

松田詩野選手に彼氏はいる?

可愛いルックスで笑顔が素敵な松田詩野選手ですが、彼氏がいるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

彼氏に関する情報は公式なものはなく、色々と調べてみましたが松田詩野選手に彼氏はいなそうです。

 

年齢もまだ10代でお年頃なので、もしかしたら秘密にしている彼氏の存在があってもおかしくないですがどうでしょうか。

プロサーファーとして世界で活躍しているアスリートなだけになかなか恋愛をする時間もないというところが本音ではないかとも思います。

 

東京五輪もありますし、今はまだサーフィンが彼氏ということにしておきましょう(^^)

 

松田詩野選手まとめ

可愛くて笑顔が素敵な美人プロサーファーの松田詩野選手。

東京五輪2020ではオリンピック初の種目となったサーフィンで日本人初のメダル獲得に向けて頑張ってもらいたいですね!

 

今後の松田詩野選手のさらなる活躍に期待です(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA