糖質制限ダイエット中や筋トレ後におススメなプロテインとは?

糖質制限ダイエット中や筋トレ後におススメなプロテインとは?

 

 

みなさん、こんにちは。

 

自分の経験を記事にしているブロガーのゆうた(@e_yuuu_)です。

 

糖質制限ダイエットや筋トレ後に必要な良質なタンパク質を摂取するためにはプロテインの力が必要です。

 

この記事では、糖質制限ダイエットに必要な色々な種類のプロテインの中から、3週間で5キロ痩せた私がおススメするプロテインをお伝えします。

 

糖質制限ダイエットを始めよう決意してネットでいろいろ調べたところ、良質なタンパク質でプロテインを使用することが1番効率的だと気付いたけれど、

 

「種類が多すぎて何を選んだらいいかわからない!」

 

と感じている方も多いのではないのでしょうか?

 

私も糖質制限ダイエットをはじめたころにジムのトレーナーにどのメーカーのプロテインが良いのか尋ねたこともありました。

 

糖質制限ダイエットだけでなく筋トレも始める方は特に筋力アップのためにプロテインをしっかり選びましょう。

 

以前、糖質制限ダイエットと筋トレの組み合わせは最強のダイエットメニューということはこちらの記事でもお伝えしました。

 

 

ちなみに3週間で5キロ痩せることができた私のおススメは、REAL STYLEのbe LEGENDです。

 

 

プロのトレーナーがおススメするプロテインですので間違いないと思い購入しましたが、どうしても他のメーカーのプロテインも気になったので飲み比べてみました。

 

今回は、そのときの3種類のプロテインを様々な角度から比べた結果をもとに、なぜこのプロテインが1番おススメのプロテインなのかをお伝えします。

 


ビーレジェンド ドラゴンボール 超 ブロリー かめはめ波風味 ホエイプロテイン 1kg

スーパーサイヤ人を目指して、日夜トレーニングに励んでいます。

なぜ糖質制限ダイエットにプロテインが必要なのか?

 

プロテイン

 

これから糖質制限ダイエットを始めるにあたり、なぜ糖質制限ダイエットにプロテインが必要なのかを知っておきましょう。

 

糖質制限ダイエットは、人間が活動するために必要なエネルギーである炭水化物の一部である糖質を極端に制限するダイエット方法です。

 

糖質という活動のエネルギー源が不足した身体は、新たなエネルギー源として体内にある中性脂肪や体脂肪を分解してエネルギー源を作り出すので、身体中の脂肪を燃焼させることができます。

 

このときに糖質を減らす代わりに脂肪を燃やす筋肉のもととなる、脂質・タンパク質の摂取量を増やすことが重要なのですが、タンパク質を簡単に効率よく摂取できる方法がプロテインを使用することなのです。

 

一般的に糖質制限中は1日に「体重×1.2~1.5g」のタンパク質が必要と言われており、さらに筋トレをしている人は「体重×2g」ほどのタンパク質が必要とも言われています。

 

例えば、体重60キロの人に必要なタンパク質は1日に72~90g。

 

タンパク質が豊富に摂取できるという鶏胸肉で100g中に20gのタンパク質が摂取できますが、毎日の食事のみでこのタンパク質量を確保することは非常に難しいのです。

 

プロテインを選ぶ基準は?

 

プロテイン

 

では、プロテインを選ぶ基準はどのようなものがあるのでしょうか。

 

毎日継続して飲むことを考えると以下のポイントを選ぶ基準としました。

 

1、コストパフォーマンス

 

ダイエットで食事を制限しているはずなのに、意外とかかるのがコスト面。

 

1杯当たりの値段やタンパク質1gあたりの値段を算出し、コストパフォーマンスに優れたプロテインを選びたいですね。

 

2、使いやすさ

 

毎日使うものなので、使い勝手が良いものを選びましょう。

 

3、溶けやすさ

 

プロテインを飲むときは、水への溶けやすさも気になるポイントの一つです。

 

飲んでいて溶けていなかったら、のどごしは最悪です。

 

4、美味しさ

 

やはり毎日飲むものなので、飽きずに美味しく飲めることが重要です。

 

以上の4点をプロテインを選ぶ基準の大きなポイントにしました。

 

3種類のバナナ味のプロテインを比べてみた

 

今回私が比べてみたプロテインは以下の3種類です。

 

・ALPRON 「ホエイプロテイン」

・ZAVAS 「ウェイトアップ」

・REAL STYLE 「be LEGEND」

 

それぞれの特徴をまとめて、5段階評価をしました。

 

※今回は、バナナ味に統一しての評価で、あくまで私の主観です。

 

※金額の算出には、公式サイトに記載の金額から算出しています。

 

動画はこちらからどうぞ(動画は評価ポイントに泡立ちと飲みやすさの2点をつけて評価しています)

 

ALPRON 「ホエイプロテイン」

 

 

評価

コスパ    5

使いやすさ  5

溶けやすさ  3

美味しさ   4

総合     4.25

 

ALPRONの「ホエイプロテイン」の特徴は、何と言ってもそのコストパフォーマンスにあります。

 

1キロ3,480円で1杯当たり約70円、タンパク質は1gあたり約4.3円です。

 

少量の水で飲むことができますが、他と比べて溶けにくい印象でした。

ZAVAS 「ウェイトアップ」

 

 

評価

コスパ    2

使いやすさ  5

溶けやすさ  5

美味しさ   4

総合     4

 

ZAVASの「ウェイトアップ」の特徴は、使いやすさと溶けやすさです。

 

コップに入れやすいスプーンで、水を入れるだけで溶け始めます。

 

知名度のあるプロテインで、様々な種類が販売されていますが今回のバナナ味においては上記の結果となりました。

 

1杯あたり約107円、タンパク質1gあたり約26.8円とコスパが他に比べて悪かったです。

 

REAL STYLE 「be LEGEND」

 

評価

コスパ    4

使いやすさ  4

溶けやすさ  4

美味しさ   5

総合     4.25

 

REAL STYLEの「be LEGEND」の特徴は、その美味しさにあります。

 

濃厚なバナナ味で、毎日飲んでも飽きませんでした。(私は1日2回飲んでいます)

 

1杯約91円、1グラムあたり4.5円とコスパも悪くありません。

be LEGENDをおススメする理由

 

総合的な評価で考えると、ALPRONとREAL STYLEが同率に並ぶ結果となりましたが、私がREAL STYLEの「be LEGEND」をおススメする最大の理由は、

 

・美味しく、毎日飲むことができる
確かにコストパフォーマンスではALPRONに劣りましたが、やはり毎日飲むものなので、味を一番大事なポイントとして選びました。
皆さんも、毎日飲むなら美味しいものを飲みたくありませんか?

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、糖質制限ダイエットや筋トレ後のプロテインにREAL STYLEの「be LEGEND」をおススメしました。

 

プロテインを選ぶ基準として

 

・コストパフォーマンス
・使いやすさ
・溶けやすさ
・飲みやすさ
の4点をポイントとして挙げました。
ALPRONの「ホエイプロテイン」とZAVASの「ウェイトアップ」とREAL STYLEの「be LEGEND」を比較した結果、最終的にALPRONの「ホエイプロテイン」とREAL STYLEの「be LEGEND」が同率でした。
毎日美味しく飲むことができるという点で私はREAL STYLEの「be LEGEND」をおススメします。
今回は、バナナ味での比較でしたので、バナナ味のプロテインを希望の方には本当におススメです。
プロテインを上手に取り入れて、糖質ダイエットや筋トレを効率的にすすめていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA