千葉銀行ATM年末年始2020-2021は手数料はいつからいつまでかかる?

2020年が早くも年末に近づいており年末特有の慌ただしさになってきましたね。

年末年始といえば仕事や学校なども休みの方が多いのではないでしょうか。

 

もちろん銀行も例外ではなくお休みに入り、いつものようにお金が簡単に下せなくなりますよね。

この記事では年末年始の千葉銀行のATMスケジュールや手数料についてまとめています。

 

千葉銀行の2020-2021の年末年始はいつからいつまで?

企業や学校などによって年末年始の休みは異なると思いますが、ここでは年末年始の休みのスケジュールを12月24日のクリスマスイブから1月5日までのカレンダーを見てみましょう。

 

24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5

 

千葉銀行では2020年12月31日から2021年1月3日までが日曜、祝日扱いとなるので注意が必要です。

2020年は12月30日まで通常営業、2021年は1月4日から通常営業となります。

 

千葉銀行の年末年始のATMスケジュール

千葉銀行の年末年始のATMスケジュールについてご紹介します。

年末年始における千葉銀行のATMコーナーの利用時間は以下の通りです。

 

2020年12月 2021年1月
27
(日)
28
(月)
29
(火)
30
(水)
31
(木)
1
(金)
2
(土)
3
(日)
4
(月)
5
(火)
6
(水)
8:00~21:00 8:00~21:00 8:00~21:00 8:00~21:00

 

※ ご利用の店舗やATMごとの詳細な情報は、こちらをご確認ください。

 

千葉銀行のATM手数料

ここからは千葉銀行の年末年始のATM手数料についてご紹介します。

ATM手数料は平日と土曜、日曜、祝日の2つに分かれます。

 

8:00~845 ~18:00 ~21:00
平日 110 無料 110円
土・日・祝日 110円

 

2020-2021の千葉銀行ATM年末年始まとめ

2020年から2021年の千葉銀行の年末年始ATMスケジュールを調査したところ、大晦日や元旦でもATMを使用できることがわかりました。

また、手数料については12月31日から1月3日は祝日扱いということで手数料が発生します。

 

想定外の出費があることが多い年末年始ですが、現金を引き出せるということがわかって僕もホッとしています。

みなさんも年末年始のお金の管理には十分お気を付けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA