ドラクエの街のオープン日はいつ?入場料や混雑状況まとめ

大人気テレビゲーム「ドラゴンクエスト」の世界観を現実の街にした「ドラゴンクエストアイランド大魔王ゾーマとはじまりの島」がドラクエの街が話題になっています。

この記事では、ドラクエの街のオープン日や入場料、混雑状況などについてまとめています。

 

アトラクション参加者は、ドラゴンクエストの世界をリアルとデジタルを融合させて表現したフィールドアトラクションの中で主人公になりきりドラゴンクエストの世界を堪能できるとのことです。

ドラクエファンはもちろん、ドラクエを知らない方でも楽しめそうなアトラクションだけに今記事で情報収集をして、ドラクエの街オープンに備えましょう!

 

ドラクエの街のオープン日はいつ?

 

早速ですが、ドラクエの街のオープン日についてご紹介します。

ドラクエの街は2021年春にオープン予定と公式に発表されています。

 

具体的なオープン日は現在のところ発表されていませんが、ドラクエの街のホームページ公式ツイッターも既に開設しているので今後発表があると思われます。

今後、情報が分かり次第更新していきます!

 

ドラクエの街への入場料は?

ドラクエの街は淡路島のニジゲンノモリというレジャー施設に作られるのでここからはニジゲンノモリの料金についてご紹介します。(ニジゲンノモリについての詳細は後ほどご紹介します)

ドラクエの街についての入場料金は公式な発表はあっておりません。

 

しかし、ニジゲンノモリには既にいくつかのアトラクションが存在するので予想をすることは可能です。

僕の予想では、ドラクエの街への入場料金は大人一人あたり4,000円程度になるのではないかと予想します。

 

以下はニジゲンノモリにあるアトラクションごとの大人一人当たりの入場料金です。

 

アトラクション名 料金
ゴジラ迎撃作戦 3,800円
NARUTO&BORUTO
忍里
3,300円
クレヨンしんちゃん
アドベンチャーパーク
3,800円
火の鳥 3,300円

 

2020年10月にオープンしたばかりのゴジラ迎撃作戦で大人一人の入場料金は3,800円です。

このことから、ドラクエの街も同じクリアの金額設定がされるのではないかと思います。

 

ドラクエの街の混雑状況は?

ドラクエの街オープン後の混雑状況を知る方法をご紹介します。

ドラクエの街の混雑状況を知る方法は大きく2つの方法があります。

 

 

今後、ドラクエの街がオープンした後は待ち時間や混雑状況などが掲載される可能性があります。

実際に同じニジゲンノモリにある他のアトラクションはニジゲンノモリ公式ツイッターで運行情報や混雑情報が掲載されています。

 

また、ツイッターなどのSNSを使って検索すると、既に現地にいるお客さんが待ち時間や混雑状況をアップしていることもあるので情報収集可能です。

 

ニジゲンノモリについて

ここからはドラクエの街が作られるニジゲンノモリについてご紹介します。

ニジゲンノモリは兵庫県立淡路島公園内にある屋外テーマパークです。

 

兵庫県淡路島ってどこ?という方のために地図を準備しました(^^♪

 

淡路島は神戸の下にある大きな島です。

この島内に約8,000平米の 『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』エリアが2021年春にオープンします。

 

【基本情報】

名称:『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』
開始:2021年春オープン(予定)
場所:兵庫県淡路市楠本2425番(「ニジゲンノモリ」F駐車場付近)

 

ドラクエの街のオープン日や入場料、混雑状況まとめ

ドラクエの街ができるのは、兵庫県立淡路島公園内のニジゲンノモリ敷地内です。

入場料については現在では公式発表があっておりませんが、ニジゲンノモリの他のアトラクション料金から予想すると大人一人当たり4,000円程度になるのではないかと思われます!

 

既にドラクエの街のホームページ公式ツイッターもあり、これからさらに盛り上がりを見せそうです。

小学生時代からドラクエが大好きな僕も早く行ってみたくて楽しみでしかありません!!

 

今後も情報が更新され次第追記していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA