萩原聖人/麻雀プロの年収は?出身や結婚の有無などの経歴まとめ

麻雀プロの萩原聖人さんは日本プロ麻雀連盟に所属しており、AbemaTVで開催されているMリーグのTEAM RAIDEN/雷電からドラフト指名を受け、Mリーガーとして出場が決まっています。

ところで麻雀プロの年収ってどれくらい稼げるのか気になったことありませんか?

 

麻雀好きなら年収によってはプロを目指したいと思う方もいるかもしれませんね。

この記事では、麻雀プロである萩原聖人選手の年収をはじめ、出身や結婚の有無などの経歴をまとめています。

 

俳優でもあり麻雀プロでもある方の年収はいくらくらいなのでしょうか?

 

萩原聖人選手のプロフィール

ここからは萩原聖人選手のプロフィールについてご紹介します。

 

名前:萩原聖人
生年月日:1971年8月21日
出身地:神奈川県茅ケ崎市
趣味:麻雀動画に毒づく
身長:175センチ
体重:56キロ
2018年に日本プロ麻雀連盟に入会
俳優、声優でもあり所属はアルファエージェンシー

萩原聖人選手の年収は?

早速ですが、みなさんが一番好きなお金の話をしていきますw

萩原聖人選手の年収って一体いくらあるのでしょうか。

 

まず萩原聖人選手はMリーガーなので、間違いなく年収400万円は確定しています。

それはMリーグにおける選手の最低年棒は400万円以上という規定があることから間違いありません。

 

しかし、僕の予想では萩原聖人選手の場合はそれ以上にもらっていると考えています。

では、いくらもらっているのか?

僕の予想では、年収1400万と予想しています!

 

年収の算出根拠は?

ここからは萩原聖人選手の年収が1400万円と予想している根拠について解説します。

 

Mリーグでの年棒

Mリーグでは最低400万円の年棒が保証されています。

萩原聖人選手はMリーグ発足当初のドラフト会議でTEAM RAIDEN/雷電から1位指名をもらっています。

 

萩原聖人選手は、もともとは俳優をされている芸能人で、このMリーグのために2018年に日本プロ麻雀連盟に所属しています。(Mリーガーになるためにはプロ団体に所属が必要)

もちろん、麻雀プロ入りする前から麻雀の実力はプロ並みで、多くのタイトルもお持ちです。

 

そんな芸能人であり、麻雀の実力もトッププロ級の萩原聖人選手に最低年棒の400万円とは考えにくいですよね!

更に、これは僕の勝手な想像ですが、電通の広告戦略もあるのではないかと勘繰っています。(電通は日本を代表する広告代理店ですしね)

 

通常、芸能人を広告に起用したらギャラはそれなりに掛かるでしょうが、自企業が運営する麻雀チームのメンバーであれば、年収だけで、麻雀のプレイヤーと広告と一石二鳥ですよね!

はい、これは僕の勝手な想像です。。

 

僕の予想では、TEAM RAIDEN/雷電からの年棒は1000万円と予想します!

 

麻雀のタイトル賞金

麻雀のタイトル戦による賞金は300万から10万円ほどまでと幅が広いのですが、萩原聖人選手の過去の成績から考えるとタイトル賞金を獲得する可能性は十分にあると考えられます。

そこで、タイトル戦による賞金の獲得金額を100万円と予想します。

 

ちなみにMリーグの優勝賞金はチームで5,000万円。

チームで5,000万円なので仮に手元に入ったのが10%だったとしてもそれだけで500万円。

 

Mリーグの賞金が萩原聖人選手の年収を大きく左右する可能性は高いですね!

 

メディア出演料など

雑誌やテレビなどのメディア出演や出稿などのギャラも年収に大きく影響を与えます。

萩原聖人選手は自著の本も発売されていることから、メディア出演料等のギャラも含めて1年間で300万円ほどもらっているのではないかと予想します。

 

ちなみにこの数字には、萩原聖人選手が出演されている映画「打姫オバカミーコ」の出演料は入っていません!

麻雀映画ですが、さすがにこのギャラは俳優さんとしての収入ですからね!

 

それにしても、麻雀プロとしての年収と芸能人としての年収を足すといくらくらいの年収になるのか想像もつきませんねw

萩原聖人選手の経歴紹介

ここからは萩原聖人選手の経歴を紹介します。

芸能人の萩原聖人ではなく、麻雀プロとしての萩原聖人選手についてお伝えします。

 

芸能人であり、麻雀プロでもある萩原聖人選手ですが、一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

 

萩原聖人選手の学歴

萩原聖人選手は地元の茅ケ崎の中学校を卒業後に上京し、東京都立戸山高等学校の定時制に入学されますが、わずか一週間で中退されています。

その後、短期渡米され、ニューヨークで見た映画の観客の様子に感銘を受け、役者という仕事に興味を持たれたそうです。

 

麻雀は中学時代に覚えられたそうです。

俳優の風間杜夫さんとは10代から交流があり、互いに大の麻雀好きでライバル同士であると有名です。

 

俳優業で多忙にも関わらず、麻雀プロになるということは、本当に麻雀を愛しているのだなぁと感じますね!

 

萩原聖人選手の結婚歴

萩原聖人選手はテレビドラマ『夏子の酒』で共演した女優の和久井映見と、1995年11月に結婚されています。

1999年10月に息子さんがお生まれになり、1児の父親です。

 

しかし、2003年に離婚。

現在では独身となっています。

 

萩原聖人選手のタイトル歴

萩原聖人選手は、麻雀プロになる前から麻雀のタイトルをお持ちです。

萩原聖人選手が獲得したタイトルは、

 

  • 第6回麻雀最強戦各界雀豪大会
  • New Wave Cup
  • 第5回モンド21杯

 

この他にもフジテレビ系の番組「THEわれめDEポン」では10度の優勝をするなど芸能界最強の称号をお持ちです。

 

萩原聖人選手の試合動画紹介

ここでは萩原聖人選手の雀風を感じることができる動画をご紹介します。

日本プロ麻雀連盟の初代会長であり現最高顧問の故小島武夫プロからは「気分屋」と称され、萩原聖人にしかアガれない形を作り出すことや逆境での機会が多く、まるでツンドラの大地で雪を掘り続け、雪に埋もれた細い細い道を探し出すような麻雀から「雪原の求道者」と呼ばれる萩原聖人選手がどのような麻雀をするのか気になりますよね!

 

【ネタバレ注意】

萩原聖人選手の雀風を感じる1局です。

アガルことはできませんでしたが、見ている者を魅了する萩原聖人選手の麻雀を観ることができます。

解説している多井選手のテンションにも注目です!

 

【ネタバレ注意】

こちらはMリーガーの萩原聖人選手に密着取材動画。

俳優であり、麻雀プロである男の素顔に迫ります。

 

萩原聖人選手の年収、出身や結婚の有無などの経歴まとめ

俳優、麻雀と2つの世界で頂点を極めるプロ雀士である萩原聖人選手は、天性の勝負強さとひたむきに打つ姿勢がファンを魅了している麻雀トッププロの一人です。

故小島武夫プロと同じ「魅せる麻雀」を信条に、麻雀を五輪種目にしたいと本気で考えている萩原聖人選手は、今後もMリーグをはじめ、麻雀界を盛り上げてくれるに違いないでしょう。

 

また、萩原聖人選手自身も俳優の萩原聖人を知っているけど麻雀を知らないという方へ麻雀を知ってもらうきっかけになれればという思いも持ってMリーグに参戦しているそうです。

 

萩原聖人選手の年収は、やはり芸能人ということで、他のMリーガーよりも高い年収を予想しましたが、それもMリーグの結果次第では大きく変わるかもしれませんね!

萩原聖人選手が所属するTEAM RAIDEN/雷電のMリーグ2020のこれからの試合に要注目!

 

今後の麻雀プロ、萩原聖人選手の活躍がとても楽しみです!

エムリーグ2020シーズンの優勝者は?ランキングとMVP予想!が気になる方はこちらのリンクからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA