滝沢和典/麻雀プロの年収は?出身や結婚の有無などの経歴まとめ

麻雀プロの滝沢和典さんは日本プロ麻雀連盟に所属しており、AbemaTVで開催されているMリーグのEX風林火山からドラフト指名を受け、Mリーガーとして出場が決まっています。

ところで麻雀プロの年収ってどれくらい稼げるのか気になったことありませんか?

 

麻雀好きなら年収によってはプロを目指したいと思う方もいるかもしれませんね。

この記事では、麻雀プロである滝沢和典選手の年収をはじめ、出身や結婚の有無などの経歴をまとめています。

 

麻雀界一のイケメンで「麻雀バカボンド」の異名を持つ麻雀プロの年収はいくらくらいなのでしょうか?

 

滝沢和典選手のプロフィール

ここからは滝沢和典選手のプロフィールについてご紹介します。

 

名前:滝沢和典
生年月日:1979年12月6日
出身地:新潟県長岡市
血液型:B型
趣味:音楽ライブ
好きなもの:イモ焼酎ソーダ割
日本プロ麻雀連盟に所属

滝沢和典選手の年収は?

早速みなさんの好きなお金の話をしていきましょう。

まず、滝沢和典選手はMリーガーなので、間違いなく年収400万円は確定しています。

 

それはMリーグにおける選手の最低年棒は400万円以上という規定があることから間違いありません。

しかし、僕の予想では滝沢和典選手の場合はそれ以上にもらっていると考えています。

 

では、いくらくらいもらっているのか?

僕の予想では、年収900万と予想しています!

 

年収の算出根拠は?

ここからは滝沢和典選手の年収を900万と予想している根拠について解説します。

 

Mリーグでの年棒

まず、Mリーグの年棒を予想していきます。

Mリーグでは最低400万円の年棒が保証されています。

 

滝沢和典選手はMリーグのドラフト会議でEX風林火山から2位指名をもらっています。

僕の予想では、EX風林火山からの年棒は700万円と予想します。

 

麻雀のタイトル賞金

麻雀のタイトル戦による賞金は300万から10万円ほどまでと幅が広いのですが、滝沢和典選手の過去の成績から考えるとタイトル賞金を獲得する可能性は十分にあると考えられます。

そこで、タイトル戦による賞金の獲得金額を100万円と予想します。

 

ちなみにMリーグでの優勝賞金は5,000万円!

チームで5,000万円なので仮に手元に入ったのが10%だったとしてもそれだけで500万円。

 

Mリーグの賞金が滝沢和典選手の年収を大きく左右する可能性は高いですね!

 

メディア出演料など

雑誌やテレビなどのメディア出演や出稿などのギャラも年収に大きく影響を与えます。

滝沢和典選手は自著の本も発売されていることから、メディア出演料等のギャラも含めて1年間で100万円ほどもらっているのではないかと予想します。

滝沢和典選手の経歴紹介

2000年に日本プロ麻雀連盟に所属。

門前を重視した、攻守ともにバランスの取れた雀風でその甘いルックスから麻雀界のタッキーと言われ「麻雀バカボンド」のニックネームを持つ滝沢和典選手ですが、一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

 

滝沢和典選手の学歴

滝沢和典選手は、高校卒業後、音楽専門学校に進学することを名目に上京。

その後プロテストに合格し、麻雀プロ入りを果たします。

 

麻雀を覚えたのは高校時代。

野球部に所属していましたが、そのときの仲間たちと麻雀を覚えたそうです。

 

高校時代には、麻雀のプロとして生きていくことを決めていたそうですが、周りからの理解は得られなかったそうです。

ですので、とりあえず上京するために音楽専門学校に進学という道を選んだと言うことです。

 

上京後は、麻雀漬けの毎日を過ごし、数多くの麻雀関係者と出会っています。

その中でも、荒正義プロとの出会いは滝沢和典選手に大きく影響を与えました。

 

それにしても高校時代に、明確に麻雀プロで生きていくという決心ができていたというのは驚きですね!

 

滝沢和典選手の結婚歴

滝沢和典選手は、結婚しています。

詳細については見つけられなかったのですが、娘さんが2人いらっしゃる2児の父親です。

 

自身のツイッターでは、娘さんに関するツイートもありました。

きっと優しいパパなんだろうぁ、と勝手に想像w

 

滝沢和典選手のタイトル歴

滝沢和典選手はMリーグで指名されるほどの実力を持つ麻雀のトッププロの一人です。

そんな滝沢和典選手のタイトルは、

 

  • 王位 2期(第32・33期)
  • 第2回 モンド王座決定戦 優勝
  • 第13回 モンド杯 優勝
  • 第13回 ロン2チャレンジカップ 優勝
  • 第4回 野口恭一郎賞棋士部門受賞
  • 第1回 麻雀フォーラム21 優勝
  • 第1回 麻雀トライアスロン・雀豪決定戦 優勝
  • U-50 日テレプラス麻雀リーグ2018 優勝
  • Focus M 2ndシーズン 優勝
  • 麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦 優勝

 

特に王位戦を2連覇したことがあるのは史上4人のみという快挙を成し遂げています。

 

滝沢和典選手の試合動画紹介

ここからは滝沢和典選手の雀風がわかる動画をご紹介します。

まるで教科書のような美しい麻雀と例えられる滝沢和典選手の麻雀とはどのような麻雀なのでしょうか。

 

【ネタバレ注意】

プロの中でも役満を数多くあがっている滝沢和典選手。

この動画では、ツモが全て索子という奇跡。

配牌からは面前清一色になるなんて想像できていたのでしょうか。

 

 

【ネタバレ注意】

こちらはMリーガーの滝沢和典選手に密着取材動画。

栄光と挫折を味わった麻雀プロの素顔に迫ります。

 

滝沢和典選手の年収、出身や結婚の有無などの経歴まとめ

麻雀プロデビュー後すぐに、その甘いマスクと麻雀センスで脚光を浴び、麻雀界のスターの階段を駆け上がっていた滝沢和典選手。

数多くのタイトルも獲得し、周囲の期待も背負っていましたが、まさかのスランプに突入し挫折も味わっています。

 

Mリーグのドラフト会議では、自分が指名されると思っていなかった滝沢和典選手。

指名されたMリーガーの中で唯一、ドラフト会議の会場におらず、家で子供さんの面倒を見ていたというエピソードも。

 

そんな栄光と挫折も味わってきた滝沢和典選手ですが、ここ数年ではスランプからも復調の兆しが見え、Mリーグ2018シーズンでは個人タイトル3部門全てトップ3に入る成績を残しました。

 

今回の年収予想では900万円と予想しましたが、今後のMリーグでの活躍によっては大きく年収を伸ばす可能性も十分にあります。

今後の滝沢和典選手の活躍がとても楽しみです!

 

エムリーグ2020シーズンの優勝者は?ランキングとMVP予想!が気になる方はこちらのリンクからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA