和久津晶/麻雀プロの年収は?出身や結婚の有無などの経歴まとめ

麻雀プロの和久津晶さんは日本プロ麻雀連盟に所属しており、AbemaTVで開催されているMリーグのセガサミーフェニックスからドラフト指名を受け、Mリーガーとして出場が決まっています。

ところで麻雀プロの年収ってどれくらい稼げるのか気になったことありませんか?

 

麻雀好きなら年収によってはプロを目指したいと思う方もいるかもしれませんね。

この記事では、麻雀プロである和久津晶選手の年収をはじめ、出身や結婚の有無などの経歴をまとめています。

 

「麻雀アマゾネス」という異名もある麻雀プロの年収はいくらくらいなのでしょうか?

 

和久津晶選手のプロフィール

ここからは和久津晶選手のプロフィールについてご紹介します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

2020シーズンのユニフォーム写真が公開! #Mリーグ #abematv #ミズノ #麻雀プロ #日焼け #アッシュシルバー #luisvuitton

和久津晶(@akirawakutsu217)がシェアした投稿 –

名前:和久津晶
生年月日:1978年2月17日
出身地:東京都豊島区
血液型:O型
2007年に日本プロ麻雀連盟に所属

和久津晶選手の年収は?

早速ですが、みなさんが一番好きなお金の話をしていきますw

和久津晶選手の年収って一体いくらあるのでしょうか。

 

まず和久津晶選手はMリーガーなので、間違いなく年収400万円は確定しています。

それはMリーグにおける選手の最低年棒は400万円以上という規定があることから間違いありません。

 

しかし、僕の予想では和久津晶選手の場合はそれ以上にもらっていると考えています。

では、いくらもらっているのか?

 

僕の予想では、年収700万と予想しています!

 

年収の算出根拠は?

ここからは和久津晶選手の年収が700万円と予想している根拠について解説します。

 

エムリーグでの年棒

和久津晶選手はMリーグ2019のドラフト会議でセガサミーフェニックスから指名をもらっています。

 

和久津晶選手は、セガサミーフェニックスの補強のために指名されています。

そのような選手に最低年棒の400万円とは考えにくいですよね!

 

僕の予想では、セガサミーフェニックスからの年棒は500万円と予想します!

 

麻雀のタイトル賞金

麻雀のタイトル戦による賞金は300万から10万円ほどまでと幅が広いのですが、和久津晶選手の過去の成績から考えるとタイトル賞金を獲得する可能性は十分にあると考えられます。

そこで、タイトル戦による賞金の獲得金額を100万円と予想します。

 

ちなみにMリーグ2019シーズンでは和久津晶選手が所属するセガサミーフェニックスは準優勝という結果で、賞金2,000万円を獲得しています。

チームで2,000万円なので仮に手元に入ったのが10%だったとしてもそれだけで200万円。

 

Mリーグの賞金が和久津晶選手の年収を大きく左右する可能性は高いですね!

 

メディア出演料など

雑誌やテレビなどのメディア出演や出稿などのギャラも年収に大きく影響を与えます。

雀荘でのゲストや麻雀大会の解説なども大事な収入源の一つと言えるでしょう。

 

和久津晶選手はメディア出演料等のギャラも含めて1年間で100万円ほどもらっているのではないかと予想します。

和久津晶選手の経歴紹介

2007年に日本プロ麻雀連盟に所属しプロ入り。

超肉食系な見た目と超攻撃スタイルから、ほぼ自然発生的に「麻雀アマゾネス」のニックネームを持つ和久津晶選手ですが、一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

 

和久津晶選手の学歴

和久津晶選手の学歴についてですが、詳しい情報は見つかりませんでした。

麻雀には子供時代から親しんでいたそうです。

 

今後詳しい情報が分かり次第情報を更新していきます!

 

和久津晶選手の結婚歴

和久津晶選手は、結婚しておらず独身です。

ギャルのような見た目や美しいボディをお持ちの和久津晶選手はどうやら彼氏もいないようです。

 

見た目が派手なので遊んでいるように思われている方もいるかもしれませんが、実はとても麻雀に対して勉強熱心。

今ではMリーガーとして活躍もしていますので、遊ぶ時間より麻雀に打ち込む時間で忙しいのかもしれませんね!

 

和久津晶選手選手のタイトル歴

和久津晶選手は、Mリーグでドラフト指名されるほどの麻雀トッププロです。

そんな和久津晶選手が獲得したタイトルは、

 

  • プロクイーン 第9期(2011)、第12期(2014)
  • 第17回女流モンド杯(2019)
  • 第20期九州プロリーグ・皇帝位決定戦(2020)

 

和久津晶選手の試合動画紹介

ここでは和久津晶選手の雀風を感じることができる動画をご紹介します。

超肉食系な見た目と超攻撃スタイルから、ほぼ自然発生的に「麻雀アマゾネス」のニックネームを持つ和久津晶選手はどのような麻雀をするのか気になりますよね!

 

 

【ネタバレ注意】

これぞアマゾネスの真骨頂。

攻撃は最大の防御とはこういうことをいうのかもしれませんね!

 

和久津晶選手の年収、出身や結婚の有無などの経歴まとめ

和久津晶選手は、男女関係なく実力派雀士として認められている麻雀トッププロの一人です。

結婚はされておらず、彼氏の噂もないところをみると、麻雀に打ち込んでいてそんな時間がないのかもしれません。

 

プロの雀士として、人から見られるということを意識している和久津晶選手は、身体のケアも入念にしているそうです。

今回の年収予想では700万円と予想しましたが、今後のMリーグでの活躍によっては大きく年収を伸ばす可能性も十分にあります。

 

今後の和久津晶選手の活躍がとても楽しみです!

エムリーグ2020シーズンの優勝者は?ランキングとMVP予想!が気になる方はこちらのリンクからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA