松本吉弘/麻雀プロの年収は?出身や結婚の有無などの経歴まとめ

麻雀プロの松本吉弘さんは日本プロ麻雀協会に所属しており、AbemaTVで開催されているMリーグの渋谷ABEMASからドラフト指名を受け、Mリーガーとして出場が決まっています。

ところで麻雀プロの年収ってどれくらい稼げるのか気になったことありませんか?

 

麻雀好きなら年収によってはプロを目指したいと思う方もいるかもしれませんね。

この記事では、麻雀プロである松本吉弘選手の年収をはじめ、出身や結婚の有無などの経歴をまとめています。

 

「卓上のヒットマン」と呼ばれ、男性最年少Mリーガーとなった麻雀プロの年収はいくらくらいなのでしょうか?

 

松本吉弘選手のプロフィール

ここからは松本吉弘選手のプロフィールについてご紹介します。

 

 

名前:松本吉弘
生年月日:1992年5月3日
出身地:神奈川県横浜市
血液型:O型
趣味:ペットショップ巡り
日本プロ麻雀協会に所属

松本吉弘選手の年収は?

早速ですが、みなさんが一番好きなお金の話をしていきますw

松本吉弘選手の年収って一体いくらあるのでしょうか。

 

まず松本吉弘選手はMリーガーなので、間違いなく年収400万円は確定しています。

それはMリーグにおける選手の最低年棒は400万円以上という規定があることから間違いありません。

 

しかし、僕の予想では松本吉弘選手の場合はそれ以上にもらっていると考えています。

では、いくらもらっているのか?

僕の予想では、年収800万と予想しています!

 

年収の算出根拠は?

ここからは松本吉弘選手の年収が800万円と予想している根拠について解説します。

 

Mリーグでの年棒

Mリーグでは最低400万円の年棒が保証されています。

多井隆晴選手はMリーグ発足当初のドラフト会議で渋谷ABEMASから3位指名をもらっています。

 

渋谷ABEMASといえば、母体企業はサイバーエージェント。

サイバーエージェントといえば、AbemaTVを運営している企業で、Mリーグ発足に大きくかかわった企業です。

 

そんな企業が運営するチームから指名を受けた松本吉弘選手が、最低年棒の400万円とは考えにくいですよね!

僕の予想では、渋谷ABEMASからの年棒は500万円と予想します!

 

麻雀のタイトル賞金

麻雀のタイトル戦による賞金は300万から10万円ほどまでと幅が広いのですが、松本吉弘選手の過去の成績から考えるとタイトル賞金を獲得する可能性は十分にあると考えられます。

そこで、タイトル戦による賞金の獲得金額を100万円と予想します。

 

ちなみにMリーグ2019シーズンでは松本吉弘選手が所属する渋谷ABEMASは3位という結果で、賞金1,000万円を獲得しています。

チームで1,000万円なので仮に手元に入ったのが10%だったとしてもそれだけで100万円。

 

Mリーグの賞金が松本吉弘選手の年収を大きく左右する可能性は高いですね!

 

メディア出演料など

雑誌やテレビなどのメディア出演や出稿などのギャラも年収に大きく影響を与えます。

雀荘でのゲストや麻雀大会の解説なども大事な収入源の一つと言えるでしょう。

 

松本吉弘選手は自著の本も発売されていることから、メディア出演料等のギャラも含めて1年間で200万円ほどもらっているのではないかと予想します。

松本吉弘選手の経歴紹介

2013年の大学在学中に日本プロ麻雀協会のプロテストに合格。

見た目は漫画「ウシジマくん」のようなメガネをかけて強面で、麻雀も手役、スピード両方兼ね備えたオールラウンド型で「卓上のヒットマン」と恐れられる松本吉弘選手ですが、一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

 

松本吉弘選手の学歴

松本吉弘選手は、神奈川県横浜市にある中高一貫校である「浅野学園」を卒業後、青山学院大学に進学されています。

青山学院大学出身ということは、岡田紗佳選手と一緒ですね!

 

調べてみたところ、年齢的には松本吉弘選手が2つ上になります。

実は筆者も青山学院大学卒業生なので、後輩が活躍しているのってとても嬉しいです!

 

麻雀を覚えたのは中学時代だそうですが、高校までは野球一筋の野球少年だったそうで、部活動引退後に麻雀の魅力にハマってしまいました。

学生時代にプロ入りし、商社に勤めながら麻雀プロとしての活動を続けています。(現在は商社を退職し、父親が経営している会計事務所に転職しています)

 

松本吉弘選手の結婚歴

松本吉弘選手は、結婚しておらず独身です。

また、彼女というような存在も確認できませんでした。

 

顔は強面ですが、元野球部の青年らしく非常に礼儀正しく、また解説でも落ち着いた声と理論的な説明が好評な松本吉弘選手なので、松本吉弘選手を好きな女性ファンも多いでしょうね~。

今はまだ麻雀のことで頭がいっぱいなのかもしれませんね!

 

松本吉弘選手のタイトル歴

松本吉弘選手は、Mリーグでドラフト指名されるほどの麻雀トッププロです。

松本吉弘選手が獲得したタイトルは、

 

  • TwinCup 優勝(第9回)
  • 發王位 1期(第25期)

 

プロ入り5年目、20代という若さで發王位を獲得されています。

 

松本吉弘選手の試合動画紹介

ここでは松本吉弘選手の雀風を感じることができる動画をご紹介します。

手役、スピード両方兼ね備えたオールラウンド型の松本吉弘選手はどのような麻雀をするのか気になりますよね!

 

 

【ネタバレ注意】

バランス重視の松本吉弘選手。

この動画では配牌から素直に暗刻を使って四暗刻テンパイ。

出アガリですが、裏ドラもあって3倍満。

 

 

【ネタバレ注意】

こちらの動画では松本吉弘選手の思考を観ることができる動画です。

トッププロがどういったことを考えながら麻雀をすすめているかを知ることができるのでとても参考になりますよ。

 

 

【ネタバレ注意】

こちらはMリーガーの松本吉弘選手に密着取材動画。

「卓上のヒットマン」と呼ばれる男の素顔に迫ります。

 

松本吉弘選手の年収、出身や結婚の有無などの経歴まとめ

松本吉弘選手は男性の最年少Mリーガーに選ばれるほどの実力をお持ちの麻雀プロです。

親には一度は反対されましたが「それでも俺は麻雀がやりたいんです」と意志を通し、プロになって5年目にオールカマーのG1タイトル發王位を獲得したことで、大きく麻雀人生が開き始めました。

 

松本吉弘選手が所属する渋谷ABEMASは2018シーズン、2019シーズンではファイナルシリーズで惜しくも3位という結果でしたが、チームの実力は優勝してもおかしくありません。

その渋谷ABEMASの若手である松本吉弘選手のこれからの活躍が、Mリーグ2020の結果に大きく影響することは間違いありませんね!

 

今回の年収予想では800万円と予想しましたが、今後のMリーグでの活躍によっては大きく年収を伸ばす可能性も十分にあります。

 

今後の松本吉弘選手の活躍がとても楽しみです!

エムリーグ2020シーズンの優勝者は?ランキングとMVP予想!が気になる方はこちらのリンクからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA